かわいいペンギンが動くLINEスタンプを作りました

動くLINEスタンプも作ってみたいと思っていたので、数日かけて制作いたしました。

画像はその中のひとつです。

今回はAnimateを使ってみました。Flashの後継?のようなアプリなのですが、ブランクが長すぎるので、一通り動画のチュートリアルを見てから。昔はなかった機能などがたくさんあり便利そうでしたが、今回のスタンプ作りでは書き出しの部分以外は、昔の作業工程と同じで作れました。

チュートリアルを見ていて、どうやらAfter Effectsにファイルを持っていくことができるようでした。試してみたい。


ネタを考える→ラフを描く→Illustratorでイラストを描く→(チュートリアルを見まくる)→Animeteで動きをつける

このような工程で製作しました。

「ネタを考える〜Illustratorでイラストを描く」この部分が一番時間がかかりました。動かす時に変にならないように考えてパーツを分けて描くためです。それでも実際に動かすと不具合が出て、修正が必要ですが。。。思っていたよりも短時間で動きをつけられたのは収穫できた。やってみてよかった。